Atelier Aquarius

*** たんばささやまにて、新たな生活を始めました ***

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 着圧靴下ブーム | TOP | よしなしごと >>

2010.06.25 Friday

一周忌 −最愛の猫 キティに寄せて−

キティ

早いもので、キティが逝ってからもう一年。

時がたつのは、なんて早いんだろう。

最近読んだ本、アメリカ動物診療記の前書きで、著者の西山ゆう子獣医師がこう書いている。

動物は自分の引き際を知っている。
最愛の家族に迷惑をかけたくないのだ。
引越しの前、結婚の前、何かが起こる前に、自分がいたら足手まといになる、
迷惑になると思い、さっと身を引く動物のなんと多いことか。
自分の役目が終わったら、自ら去ってゆく動物のなんと多いことか。
病、老いのために逝く動物たちは皆優しく、飼い主孝行で、美しい。


1年前、キティもまるで、すっと身を引くように、天に召された。実家に戻って1ヶ月。
今年の夏はキティの介護で、秩父の知人の養蚕の手伝いも、群馬の養蚕体験講座も延期と決めていた矢先だった。
そして、キティを見送った後に参加した群馬の養蚕体験講座で、大きな出会いをしたのだった。
その出会いにひかれて、私は9月、おそらく群馬へと旅立つことになる。

20代半ばから40代までの、私の人生の中の激動とも言えた時期を共に過ごし、支えてくれたキティ。
大事な大事な家族だった。もっともっと一緒にいたかったよ、キティ。

キティが亡くなった後で、友人が私にとても嬉しい一言をくれた。
深く関わりあった動物は、またきっとあなたのところに帰って来るよ、と。
待っているよ、キティ。今はまだ、わからないけど。
もう一度出会ったら、きっとわかる。そう信じてる。

I Miss you so much, Kitty !!





06:33 | Kitty the Cat | comments(6) | - | - | - |

コメント

身の振り方が決まっている、と以前からおっしゃってましたね。
9月・・・もうすぐですね!
ますますお忙しくなるのでしょうか。
なんだかドキドキします。

梅雨が明けたら一気に暑くなるでしょうね〜
腰は大事に、頑張ってくださいね。

これからの時間をともに過ごすキティさん、きっと出会いが待ってますよ。
一目でわかると思います。
楽しみですね。

(うちの老猫は引き際が悪いタイプなようです。
そろそろ成人式(笑))

2010/06/26 3:47 PM by おつう
おつうさん

コメントありがとうございます。うらべにさんところでもお見かけしましたね。
養蚕に興味をお持ちくださっているようで、とても嬉しく思います。
染織は限りなく農業に近いので、腰を大事にがんばります!

次にキティと出会うのもすごく楽しみです。
おつうさんちのコはご健在でうらやましいです。
私も根拠なくキティは20歳まで生きると思ってましたから(笑)
猫さんとの日々、大切になさってくださいませ。
2010/06/26 9:03 PM by きてぃ。
きてぃ。さん、もう一年なのですね。
ドリーを見送って約半年後、雨に濡れた子猫がすがりついて来た時に思わず「あんたドリー?」と聞いてしまいました(笑)
どう考えても性格が違うけど、ドリーがお家がなくて困ってる子猫と私を巡り合わせたのかな?と思ってます。
今は飼えないけど、ラブを見ると特別な気持ちになります。
キティちゃんはいつかきっと側に来ると思いますよ。アピールしてもらってキャッチしてね〜。
2010/06/27 10:05 PM by Jun
Junさん

早いものでもう1年が過ぎてしまいました。
今でも時々、実家にいるキティの娘に向かって、キーちゃんと呼びかけてしまうことがあります。
今、不用意に涙が溢れて止まらないということはなくなりました。

メルちゃんを保護した当時、一番に私にメールをくださったんでしたよね。
懐かしく思い出します。最初にメールを見た時、これ誰?!って思った(笑)
もちろんすぐに見当はつきましたけどね。

私もこれから先、保護すべき動物に出会ったら、『あんたキティ?』と聞いてしまいそう(爆)
その時を楽しみに待っていたいと思います。
2010/06/27 10:30 PM by きてぃ。
 最近のピッピの様子から考えると、ドキドキします。獣医さんもこの夏はどうかしらね、なんておっしゃるし。
  (アメリカ人ははっきりしてる??
 でもクッキーがきてなんだか元気がよみがえり、2頭でのんびり寝ているところを眺めていると永遠にこれが続きそうな気もするし。
 私は割りと淡白に関わっていると思うのだけどどうなのだろうかな。
 庭が広くなって、次男がそれに関して最初に持った企画が「犬が出ないように囲わなくちゃね」でした。
 
2010/06/29 11:14 AM by ぴっぴ
ぴっぴさん

大型のワンちゃんは平均寿命が少し短めだから、気になるところですねー。
最近の夏の暑さも心配だけれど、秋風が吹く頃まで気が抜けませんね。
どうぞ穏やかな日々を、ピッピちゃんとクッキーと過ごせますよう。
何の変哲もない普通の日々の記憶は、いつか離れ離れになった時も力をくれます。

お庭プロジェクト、これからどんな風になっていくか楽しみですね!
またお邪魔させてくださーい。
2010/06/29 9:20 PM by きてぃ。

コメントする









▲top