Atelier Aquarius

*** たんばささやまにて、新たな生活を始めました ***

<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 秋のかいこ 2013 上簇 | TOP | 座繰り開始! >>

2013.09.18 Wednesday

秋のかいこ 2013 上簇その後

上簇から4日が経過し、レギュラーの皆さんは、大方営繭(繭を作ること)を終えました。


現在の状況は上のような感じです。
24日に出荷の予定ですので、もう少しこのままで、収繭を待ちます。

私の遅れ子さんたちも、回転簇をひとつ作ってもらって、随時営繭中。



段ボールの中にも。



残りっ子はあとこれだけ。まだちびさんもいます。
小さくてもそれなりに繭を作ることを、前回の飼育で知ったので、とりあえず食べてもらってます。



第一号で繭になった、東京に行った遅れ子さん。
まだほのかに湿っていてあたたかく、いのちの鼓動を感じます。
きらきら光る毛羽に、いつも感動。収繭が待ち遠しいです。

コメント

あの小さかったチビ蚕さんたちがすっかり姿形を替えて繭になったんですねー
何か感慨深いものがあります。

本当に手間隙かけてお世話をしてみえるんだなぁーと思ったのと同時に、農家と同じように自然相手の仕事は大変だなとも思いました。

でもやっぱり最後にずーっとお世話していたチビ蚕さんたちが大きくなって、繭になったら感動ですねー。

私も直接お世話してないの、にまーーーっとなってしまいました。
これからも楽しみにしています。

2013/09/19 1:01 AM by らら
ららさん

ありがとうございます。
私はまだまだ、お手伝いの域を出ませんので、本格的には来年の春です。
知識として知っていることと、実際に体験することは重みが違いますね。

そして、繭が出来たら私の本番が始まります。
晩秋の繭も少し分けていただけることになったので、糸引きますよ♪
真綿かけもしますので、よかったら見に来て下さいね!
2013/09/19 7:56 AM by きてぃ。
行きますー。
行きたいですー。
2013/09/20 12:01 AM by らら。
こんばんわ♪

いよいよ明日出荷ですか?感無量ですね。
こちらは少し延びて30日出荷予定です。

おくれこさんたちは繭になりましたか?
わたしも、おくれこちゃん、また連れてきちゃいました。
処分するといわれると、ついつい拾ってしまって。
休みなのに、桑とりに往復1時間(^▽^;)
みんな繭になるといいなあ〜。
2013/09/23 10:06 PM by ひか♪
ひか♪さん、こんにちは。

収繭、無事完了しました。本日出荷です。
といっても、農協さんが取りに来るだけなんですが。

こちらでは、ねずみ対策は電灯をひとつ、点灯させておくだけとのことでした。
食害にあったことはないと言っていました。

遅れ子さんたちは、6割くらいの確率で営繭しました。
ちびっちゃいのも含めて、500gくらいになったでしょうか。
最後まで糸が吐けなかった子たちも少なからずいましたが、
晩秋は夏や春より少し病気が多かったように思います。
不安定な気候や雨のせいでしょうね。

そちらもこれから収繭、出荷とあと一息ですね!
がんばってくださいね。

私は今日の夜のバスで東京行き、来週帰って来て作業を始めます。
お道具などいろいろ送らないとです。
2013/09/24 8:57 AM by きてぃ。
管理者の承認待ちコメントです。
2013/10/05 10:25 AM by -

コメントする









▲top