Atelier Aquarius

*** たんばささやまにて、新たな生活を始めました ***

<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< カシミアのマフラー | TOP | 甘酒の仕込み >>

2014.01.03 Friday

あけましておめでとうございます

2014年もあけました。おめでとうございます。

年末はぎりぎりまで作業していたので、おせちもUPできず。
黒豆となますだけ、私の作となりました。

  

篠山は縣の森の黒豆農家さんで分けていただいた最上級の料亭用。

水1800ccに黒糖170g、醤油大さじ2、塩と重層少々で炊きました。
いつもよりほんの少し甘め。ふっくらとできました。

なますは、

ゆずしぼり汁1個分+酢で合計90cc
昆布だし大さじ2、砂糖小さじ2、みりん少々

こんなレシピでやってみたら、甘いのがキライな父と弟の箸も進んでいました。

そして2日は毎年恒例箱根神社への初詣。
駅伝に追いつかれないように、朝早くに出発します。
しかーし。毎年人気がウナギ登りなのですね、箱根駅伝。
毎年、沿道の観客の出足が早まっています。

今年は箱根の街中の渋滞で1時間半。ご祈祷が終わってすでに12時。
この後、温泉に入ってランチして帰るのですが。
山を下り切る前に駅伝の交通規制に引っかかりました。
反対車線に停車して駅伝観戦。コレ、結構穴場です。

  

  

こんな感じで、停車中の車の隣を、選手たちが駆け抜けていきます。
往路優勝は東洋大でしたね。復路はどうなるでしょうか?

ちなみに、箱根神社で引いたおみくじは吉でした。

こちらによくすればあちらにわるく
右によくすれば左にわるく 常に心の迷いあり
腹立ちやすい心を押さえて利欲をすて
驕を戒めれば人望増し利益を得ます

だそうな。

願事は、二つの願を一度に叶えんとすればわるし
縁談は、いろいろと心迷えば時をうしなう

とのこと(苦笑)。

心して、上昇運気3年目の2014年を過ごしましょう。





09:22 | Diary | comments(6) | - | - | - |

コメント

遅れ馳せながら、あげましておめでとうございました
本年もどうぞよろしくお願いします

黒豆は、初めてで御節にはちょっと怖くて、いつものように水で戻してからにしました(^^;;
おかげさまで、大変立派なお豆を新年早々頂けました。ありがとうございました

次回は煮汁戻しにチャレンジしてみます
2014/01/06 9:20 AM by ソーピー
ソーピーさん

あけましておめでとうございます。
こちらこそ今年もよろしくお願いしますね。

我が家は昨日、黒豆おこわでした。
黒豆のお味噌チャレンジしてみようかと思案中です。
2014/01/06 9:52 AM by きてぃ。
黒豆味噌、憧れです〜(^_^
是非やってみて欲しいぞ〜

私は今まで注文していた農家さんが、麹をやめてしまったので、とても困ってます
良い麹があったら教えて下さいませ〜
2014/01/06 11:04 PM by ソーピー
あけましておめでとうございます。

箱根に初詣、そして、箱根駅伝を生で見れるなんて!
うちは毎年寒い寒いと言いながらのTV観戦です。

本場の黒豆立派ですね。
黒豆煮大好きですが、難しいので、出来合いを買っています。

こちらはいよいよ雪で真っ白になり、家ごもりの季節です。
ブログ記事とても勉強になります。
今年もよろしくお願いいたします。

2014/01/07 12:57 AM by ひか♪
ソーピーさん

言うとびっくりされることが多いのですが、お味噌作り未経験なのです(苦笑)
これから誰かに教えてもらおうと思ってますが、黒豆の量が中途半端なのでどうしましょ。
豆の甘辛煮、というのもやってみる予定です。


2014/01/08 11:53 AM by きてぃ。
ひか♪さん

あけましておめでとうございます。
最近ブログ読み逃げで失礼しております。

箱根は子供の頃から家族で行っています。だいぶ変わりましたね。

黒豆煮は難しくないですよ〜〜。
レシピの分量の煮汁を煮立たせて砂糖を溶かし、洗った豆を入れて一晩放置。
沸騰するまでは強めの中火、沸騰したら弱火で好みの固さまで炊いていきます。
ポイントは土鍋を使うこと、かな??
私は黒糖を使うのが好きです。
ぜひ一度お試しくださーい。

2014/01/08 11:58 AM by きてぃ。

コメントする









▲top