Atelier Aquarius

*** たんばささやまにて、新たな生活を始めました ***

<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 春のかいこ2014 ー1齢2日目ー | TOP | 篠山フレンチ ーボーシュマンー >>

2014.05.15 Thursday

春のかいこ2014ー1齢3日目ー

掃き立ての日からうって変わって肌寒い小雨混じりの朝です。

ちなみに掃き立て日は気温30℃近い暑さ。
昨日は22℃くらい。
今朝は19℃でした。


養蚕農家のお父さん、私の半箱分は朝のお世話を待っていてくれます。
よく桑の上に上がって、新しい桑を待っているチビッ子たち。


そして、お父さんと私と、さらには遅れ子を比較。
遅れ子さんたちはやはり、ちょっと小さいです。
スタート半日の遅れは、後々響くでしょう、多分。

日本の養蚕技術はスゴい、といつも思いますが、それはこんなところ。
いかにかいこの成長を揃えるか、というのは作業効率の面でも、出荷の面でも
とても重要なことなのです。

まぁ私は出来た繭を自分で使うので多少遅れても全然おっけー♪


そして、あなたは先日の?
クワコさん?

大きくなってみないとわかりませんが、すでに緑っぽい。
逃げるのでずっと観察するのは難しく、繭になっても寄生虫がついていることが
多いので、成虫は見たことがありません。

ただ、春のこと時期は自然界も誕生と成長の季節。
ラッキーならばこの先も、時々お目にかかれるかもしれません。

今日は晩のおかずに三つ葉と木の芽を収穫しました。
うちの空き地の蕗も、早く摘みたいぞー。


11:48 | 養蚕2014春 | comments(0) | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top