Atelier Aquarius

*** たんばささやまにて、新たな生活を始めました ***

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 春のかいこ2014ー番外編ー30分間の悪夢 | TOP | 春のかいこ2014ー繭の塩蔵ー >>

2014.06.17 Tuesday

春のかいこ2014ー収繭ー

16日の午後にお父さんちの、17日の午後に私の収繭を行いました。
収繭はお天気とにらめっこ。乾いていないと蔟から外れにくいんですね。
でも早すぎると、まだ中の蛹が柔らかく、毛羽取り機にかけるとつぶれて、
薄い輪ジミのようなものができたりするのです。これを俗に、ハナツキ繭と言います。
まずは、回転蔟から外します。
 
          

枠はこんなふうに外れます。
 

 
外したら、光に透かして、薄い繭を外します。
これをしないと、潰れた時に大被害!
 

 
見えますか?真ん中へん、上から4マス目。
こういうのを取り除きます。
そして、ダンボール蔟を1枚づつ毛羽取り機にかけていきます。

     

 

 

 

この日の収繭は20kg強となりました。


 

16:16 | 養蚕2014春 | comments(0) | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top