Atelier Aquarius

*** たんばささやまにて、新たな生活を始めました ***

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< Go Go Swiss | TOP | Matterhorn Glacier Paradise >>

2008.02.24 Sunday

Gornergrat & Rothorn Paradise

今年の2月、ツェルマットは晴れ続き。
チューリヒの気温は10℃を超し(パリも暖かかった〜!)暖冬の色濃し。

今朝はアクティブマウンテンのスタッフ、岩井さんにレンタルスキーのアシストをしてもらう。(アシストは有料:50CHF)
8時に駅前のBayardで待ち合わせ。個人でも借りられるのだけれど、ツアー会社の人にアシストしてもらうとレンタル料金が安くなるのと保険代がかからないので、3人のスキー板を借りる場合有料でもアシストを頼んだ方がトータルで安くなるのでお願いしてみた。ブーツは自前なので、10分ほどで手続きも完了。8時24分のゴルナグラード行登山列車に乗る。到着翌日ということもあり、高度に慣れるためもあり。

マッターホルン

まぶしい朝陽の下で

去年は初日から結構な雪で、マッターホルンとご対面したのは3日目だったっけ?
今年はしょっぱなから、きらきらの絶景をいたるところで見せてくれた。
当然、お天気良ければ雪悪し。雪質には恵まれなかったけれど。

まずゴルナグラート3089mまで。すべりながら午前の休憩はこちら↓

雪の中にあるBAR

丸太のテーブルと椅子

なかなか素敵でしょ??去年はオープンしていなくて入り損ねたのだった。
丸太の椅子にはホンモノのシープスキン。あったかくてよろし。
バックにちょこんとマッターホルンの頭が見える。

そして午後はスネガ&ローソンパラダイスへ。

雪が少ないため、去年より氷河の部分が良く見える。
ランチは3103mのローソンパラダイスのレストランで。

テラス席は大混雑!

料理はなかなか美味。でも外はすぐに料理が冷めちゃうね。

スネガの下の方は雪もシャーベット状で結構疲れた。
まだまだ高度にも順応できていないし、早めに上って買い物へ。




20:45 | Zermatt | comments(0) | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top