Atelier Aquarius

*** たんばささやまにて、新たな生活を始めました ***

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< Matterhorn Glacier Paradise | TOP | Saas Fee >>

2008.02.26 Tuesday

Breuil-Cervinia

今日はイタリア側、チェルビニアへ足を伸ばす。
パスポート持って、町歩き用の靴持って、まずは昨日と同じ3883mまで。
スキーでずっとイタリア側へ下りていく。

イタリアはこちら〜〜

パスポートコントロールのあるあたりでパチリ。
ちなみにこの辺にエアツェルマットのヘリポートがある。

どんどん下っていったら、予定と違い町外れに着いてしまった。町まで歩けないことはないけれど、その辺にスキーとブーツを放っておくのもイタリアだけに心配。結局、一度ゴンドラに乗って上ってみることに。乗っていったら、見覚えのある(スキーロッカーのある)場所に着いた。ホッ!スキーは鍵のかかるスキー立てひとつ5ユーロ(高!!)ブーツのロッカーは階下のトイレの並びでこちらもひとつ5ユーロ。ロッカーはブーツ2人分入る。しめて30ユーロ!ちなみに場所はPlan Maisonだと思われ。構内のスポーツ店でお金を払い、専用コインを受け取る仕組み。ただし、コインの間違い&故障が多いのでご注意あれ。

やっとブーツを脱いで身軽になり、再度ゴンドラで町へ。去年も行った革製品のお店でしばしお買い物。財布やら靴、手袋など。そしてピザの美味しいお店を教えてもらう。

ピザの美味しいレストランへGo!

ここ、ゲレンデの中と言っても差し支えないようなベストポジション。
もちろん、テラス席もある。でも料理がすぐ冷めちゃうのはイヤなので店内へ。

おいしそうでしょ!?ピザ3枚コース

定番ピッツァはマルゲリータ、カプリチョーザに洋梨&ゴルゴンゾーラの3枚セット。これにポレンタ(クスクスみたいな感じ、とうもろこしでできている)とシチューのディッシュ、サラダで5人前。さすが本場!ピッツァはめちゃくちゃ美味!!すっかりしっかり平らげたことは言うまでもない。

お店のオーナーらしきでっぷりとしたおじさん、片言の日本語混じりでジョーク連発。
そしてチェルビニアの良いところをたっぷりPRしてくれた。
お店の名前は『Lino's』超オススメ!

チェルビニアの村から見たマッターホルン

ランチの後は町をぶらり歩き。でもお店はみんな昼休み。
もっと早く到着して歩かないとだったね。

3時ごろ、スキーを預けた場所に戻りスイス側へ戻り開始。ロープウェイかリフト3本乗り継ぎが選べる(笑)スキーの着脱が面倒だし、リフトなら座れるのでリフトに。でも3時20分が乗り継ぎできる最終だった。3時は結構ギリ!

22:51 | Zermatt | comments(0) | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top