Atelier Aquarius

*** たんばささやまにて、新たな生活を始めました ***

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< Valtournenche | TOP | 腱鞘炎 >>

2008.02.29 Friday

Ski番外編 −旅で見つけたイロイロ−

今回のツェルマット旅行で見かけたいろんなものをご紹介。

マッターホルンのペンダントヘッド

チェルビニアのジュエリーストアのショウウィンドウにて。
自分用のおみやげにも可愛いよね♪
(妹が買いたがったけど、昼休みでお店クローズ…残念!)

わんこのたしなみ

こちらもチェルビニアの町中にて。わんこの落し物だらけのパリとは違うお国柄??

ちなみに、イタリア側に一歩入ると、トイレがまったく変わる。あ、人間のお話ね。
総じて、スイス側の方がキレイ。ちゃんと洋式で、ペーパー完備。掃除もされている。
対するイタリア側、簡易和式スタイルもあり、洋式の場合便座がナイ!
どーやってしろというの??日本人はだいたい、空中椅子方式でがんばる方が多いとか、少ないとか(笑)
イタリア人の場合、なんと便座に靴のまま上ってなさるんだそうだ。
そもそも、他人の座った便座になんか絶対座らない!のがイタリア人なのだそうで。
それもどうよ?って感じだよねぇ(苦笑)


白ヤギさん?黒ヤギさん??

ところかわってサースフェーの町で見かけたヤギさんのオブジェ。
なんか、こんな絵本を読んだことがあるような、、、

イースターと言えばうさぎ

2月の終わり、ヨーロッパはイースターの春色一色♪
たまごとうさぎはイースターの代名詞??
こちらもサースフェー。

カエルのオーケストラ

今回イチオシのヒットがこちら。結構大きくて、購入は断念!
妹の引っ越し祝いに買ってあげたかった〜〜


最終日前日のディナー@アパートメント

さて、こちらはオマケ。

最終日前日、アパートでステーキディナー。
ビーフとラムの2種類お肉を買って、付け合せはたっぷりのたまねぎソテー。
フレッシュなマッシュルームとカリカリベーコンのサラダに、フレッシュホワイトアスパラガス♪

まだ出始めのホワイトアスパラガス、わりとしっかり目に皮をむき、むいた皮と一緒にゆでるんだそう。
そうするとしっかりと香りの残ったゆで上がりに♪フランス生活の長かった妹からの伝授。
茹で上げにバターしょうゆがむっちゃくちゃ旨い!

ヴァリス州の赤ワインでいただくこんなディナーも旅の醍醐味。
21:47 | Zermatt | comments(2) | - | - | - |

コメント

おや・・・又行ったんかい?いいなぁ〜。行きたいけど私は当分無理そうだし・・・
(まだ“ぷ〜”してます。)
きてぃさんの所で行った気になってるよ。楽しめたわ。
カエルがかわいいねぇ〜。
2008/04/03 1:15 PM by べにお
>べにおさん

そうなの〜〜また行っちゃいました♪ツェルマット良いよ!
べにおさんは今が充電期間なのね。
なかなかそんな時間を持てる機会も少ないと思うので、今しかできないことをどーんとやってみてね。
2008/04/03 8:40 PM by きてぃ。

コメントする









▲top