Atelier Aquarius

*** たんばささやまにて、新たな生活を始めました ***

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 墓参 | TOP | Away な生活 Part >>

2009.08.17 Monday

夏休みの成果

babyhadagi

群馬での養蚕体験講座終了後、しばらく実家で夏休み(というか、猫番の留守番)。
ボーっとしてるのも何なので、お裁縫。

この生地、実は実家の押入れから出てきた子供用浴衣を解いたもの。
あんまり覚えていないけど、多分私や妹が着た浴衣。
所々経年のシミがあるものの、生地はしっかりしてるので解いて洗い、アイロンがけ。

そして和裁の本を図書館で探したけど、見つからないので、手縫いのベビー服の本を見てちくちく。
サイズの見当だけつけば、縫い方はわかる♪
襟付けが大人と違って、切り込みにしちゃったのでちょっとシワになったけど、1日コースのお裁縫としてはまあまあかな?

ちょっとシブイけど、着たらカワイイんじゃないかしら。
明日名古屋に送る予定。


20:32 | Handworks | comments(2) | - | - | - |

コメント

本当に素敵ですね〜。
小さな頃の思い出(覚えてなくてもね)の着物が再び生きるなんていいお話。
仕立て直せるきてぃ。さんも素晴らしいし、きれいに置いておいてくれたお母様も素敵。
着てくれたら良い記念になりますね〜。
2009/08/18 9:27 PM by Jun
Junさん

こちらにもコメントありがとうございます〜〜。
子供サイズの浴衣で前身頃幅が少し切ってあって、襟幅も狭くて大人物には仕立て直せなかったんですよ。
せいぜい小学校初めくらいまでの浴衣だったんじゃないかな。それでベビ物にしちゃいました。
仕立て直しというほどのものではなく、なんちゃってな作りですが、小さき縫い物は楽しいですね。
手元に残っていたのは多分偶然(笑)解いていて、縫い糸が白と黒と混ざってて、いかにも素人〜〜でした。
まだ生地はたっぷり残ってるので、何にしましょ。
2009/08/18 10:18 PM by きてぃ。

コメントする









▲top