Atelier Aquarius

*** たんばささやまにて、新たな生活を始めました ***

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< Away な生活 Part | TOP | 2009養蚕体験−4〜5齢− >>

2009.09.16 Wednesday

養蚕体験2009−4齢−

気を取り直して、養蚕体験の記事をアップ。

この後しばらくお蚕ちゃんの写真続くので、苦手な方は続きはパスしてね。

まずは稚蚕飼育室から出て、蚕室へ向かうバンの車中にてパチリ。
一番上のパレットは新青白という品種だった模様。
(なぜわかるかというと、この品種だけ顔状紋のない姫蚕・ヒメコなのだ)
yousan 014

ちなみに、通常は3齢配蚕(はいさん・農家に配られること)なので、普通はすでに桑を食べている大きさ。
チリチリになっているのは人工飼料で、眠に入っている間に湿度を下げ、食べ残しを乾燥させてある。
桑の場合は石灰をふって、桑をしおれさせて食べられないようにする。
早く起きた蚕にすぐ桑をやらず、ある程度みんな起きるまで待たせて、成長具合を揃えるのだ。


そして飼育台に並べられたお蚕ちゃん達。
この上にネットを2枚かける。
4齢はまだ小さいので、用意した飼育台の片方だけで飼育する。
同じ蚕室でも、室内の位置によって微妙に温度差があるので、最初から分けて飼うと成長度合に差が出るのだ。

yousan 015

1枚目のネットをかけたところ。

yousan 019


黄色いネットが2枚目。その上から桑をくれる(給桑)。
そうすると桑を食べたいお蚕ちゃんたちはネットの網目をくぐって上ってくる。
だいたい上ったところで、下のパレットを片付ける。

yousan 020



コメント

蚕かわいいですね。私も糸を、紡いでみたくなりました。
2015/01/01 4:19 PM by 千津子

コメントする









▲top