Atelier Aquarius

*** たんばささやまにて、新たな生活を始めました ***

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 地味に地道に織る | TOP | 手織り スコットランドチェック展 >>

2009.10.03 Saturday

吉野綾さん個展

吉野綾さんの個展に行ってきた。
水天宮のヒナタノオトさんで、明日まで開催中。

綾さんは、以前私が羊毛の糸紡ぎにはまっていた頃知り合った作家さん。
ウールの手紡ぎの糸を中心に織っておられる。
すごく素敵な雰囲気の作品を作られる。

今回、ブランケットショールやネックウェアを中心に、かなりの数を作り込んで迎えられた様子。
私は2日目にお邪魔したけど、見ごたえ十分。明日までなので、興味のある方はぜひどうぞ。
ご本人が最終日まで在廊されておられる。

、、、で、やっぱり見たら影響受けるのね(笑)

アパートに置かれたまま淋しそうだった紡ぎ車を、えっちらおっちらと担いで帰って紡いでみる。
と言ってもシルクだけど。時間の空いた時にちょこちょこと紡いでいた真綿。

真綿とその紡ぎ方については機会があったらまた書こうかな。
始めたら結構楽しい。そして、母が『やってみたい』らしい。
私の売りたいほどある羊毛在庫、使ってくれるかな。

22:17 | Event etc | comments(2) | - | - | - |

コメント

>見たら影響受けるのね

うふふ♪ステキなもの、見たらやっぱりそそられますよね〜〜

>母が『やってみたい』らしい

いいな〜先生と道具と材料がもうそこにあるなんて!
お母様もはまっちゃいそうです?
2009/10/06 11:04 AM by ソーピー
>ソーピーさん

そうなんですよ〜〜(笑)
でもウールを紡いでも今は織れないので、くず繭を使った真綿です。

母はいろいろやってみたいようです。
そのうち織るかな?と思っていますが、どうなることか。
2009/10/06 1:12 PM by きてぃ。

コメントする









▲top